激しく吠えてる

外イヌの「カイ」と「ぶう2」が夜中に激しく吠えている。さてはまた近所の上野犬が脱走か?と思って掃きだし窓を開けてみる。
我が家の敷地の北隣は団地の通路になっており、そのまた向こうは斜面。
クヌギやクリやカキ等が植えられたミニ果樹園になっている。
「ふごっ、ふごっ、ふごっ」「ガザザザザ・・・」
イノシシに違いない。それもかなり大型の。
2階の寝室に駆け上がり、BB弾の自動小銃で果樹園に連射する。
(もちろん土に帰るタイプの銃弾です)
今晩もまた睡眠不足かも
近所迷惑だし、勘弁してよ〜

キャリブレーション

キャリブレーション。技術的な仕事に就いてる人にしか馴染みのない単語だろう。わしがやってた職種では「較正」「ゼロ調整」みたいな使い方をしていた。

さて、人と言うものは全く同じ環境、全く同じ境遇にあっても、求めるところが違うので同じようには感じない。例えばトヨタクラウンを手にして「うん、俺もそこそこの大人にたどり着いた」と満悦できるか「俺にふさわしい車はこの程度じゃないはずだ、もっと高価で人がうらやむ車が欲しい」と不満に感じるか・・・そのようなことである。
続きを読む

トイプードル、カワユス・・・

う、浮気はイカン
わしにはみかんちゃんというものが・・・

ふと浮かんだコトバ

昨日の鍋の残りにうどん麺ほりこんで
ブクブクいってるのを見つめ
・・・ふと、浮かんだ。

「子は親の鏡」と言いますよね。

腐女子に愚息かあ・・・

う〜〜〜〜〜ん、やっぱわしが悪い?

堀江くんと同意見じゃったわい

わし、ちょっと前に「日本は共産主義に近い」と書いたんだが(そんときの記事)エネルギーを充填してぼちぼち反撃に出始めた堀江君もそのように
言ってるらしいゾ。罪もあるが功も大きいと見ているのが大方だろうから彼の支持層が全部そっぽ向いたわけではなかろう。また、何か起きそうな気配。
関連1 関連2
あ、ちなみにわしは支持者ではありませんが、いろんな人がいた方がよいと思うのみで、意見が一致したからといって喜んでいるわけでもないから。

ぽめ

ポメラニアンは
まあるいオデコが可愛いよね。
声は「あ゛う、あ゛う」って悪声で
水川あさみみたいだ〜(^^♪

夏の風景

日増しに朝夕の冷え込みが冬らしくなってきた。そろそろスタッドレスタイヤに・・・なぞ心配し始めてるわけですが(山だからネ)

で、唐突にこの夏の楽しかった日を思い出して。



キス釣り少年
キス釣り少年
獲物
獲物でえす(#^.^#)



クリックするとバカでかい写真が見られます。
場所は・・・マル秘(皆が知ると荒れるから)
獲物写真の中央やや左上は砂の塊ではなく掌サイズのヒラメです。

ドラマ作家絶滅?

原作は
またもや漫画
バカドラマ

みんなも、パチモンGETじゃぞ。

とうにマンネリ化しちゃってるんだろう。ばんばん量産して高視聴率で、という無理な要求が長期に続いたんだろう。大衆の(Afoな)要求を満たすのには制作現場の人的消耗が激しかろうと察せられる。近頃のTVドラマの原作はコミックスに求めたり、輸入だったり・・・枯渇したアイディアを他に求めているようだ。面白けりゃそれでイイんだから別にかまわんが。

でも、のだめは笑えるね。

大変だぁ

イラレの操作でわからないことがあったので
詳しい知り合いにライフラインのテレフォン。
「ちょ、ちょっと今高速で止まっちゃって。かけなおすから・・・。」
「ん?止まっちゃって?どゆこと?」



続きを読む

公務員試験って・・・

先の記事でサバ県職員のレベル低スを目の当たりにしたが、何もサバ県庁にとどまったことではない。同じくがっかりさせらた経験は挙げればきりがない。





続きを読む

笑うよね(あの女芸人何つったっけ?)

一応ね、「こうあってほしくないなあ・・・」と
いう住民の改善要望なんですよコレ。

怒られるかな?
サバ県庁から電話。
「企業調査票の提出を・・・」と。

電話掛けてきたのは若い女性職員



続きを読む

まただわね。

さがITのほほん日記:高速PLC - livedoor Blog(ブログ)

NTTがISDNの普及に頑張ってる頃、他国ではxDSLインフラ整備してたわけですよね。今現在のNTTはISDN回線数の増減なんかはもうどうでもよく、「flet's光を知らないなんて勿体無い」と仰る。
続きを読む

友達もおるんやがネ…

いまここは
公僕」天国
うらめしや〜

みんなもパチモン、GETじゃぞ。
公僕ちゅうのは公務員のコトですわいな。

誰が為に金は鳴る(童忘れてるぞ!)

選挙民を
代表するのは
利得だけ

みんなもパチモン、GETじゃぞ。

いい商売だぜ

公約の
有効期限
開票日

みんなもパチモン、GETじゃぞ。

なぁにがアーチストだい

デビュー前
特訓すれば
アーチスト

みんなもパチモン、GETじゃぞ。

仕事せなんだ日

ケン(1)ちゃんが「ハナシあっから来いよ」という。
電話で五次元だの降りてくる、憑くなんて喋ってた。
いったい何のハナシだよ・・・、ざくねぇ
続きを読む

言葉は生きてる変わっていく・・・

・・・とはいえネェ。
最先端はギャルとギャル男らしいけど
2chからもかなり一般社会に出て来てますね。

中途半端ではなく⇒パンパねぇ⇒パねぇ
だと。

続きを読む

プレオープンの・・・

ナオ君店ではなくyoume townにいってきやした。
ようめたうん?ユーミータウン?
と、読みたくなるのは臍曲がりのわしだけか。

息子どもはほったらかしで(餌は与えたヨ)
おんなどものアッシー兼荷物持ち兼
お財布として強制連行されるんである。

ま、出来たばっかの店は広くて綺麗で
明るくて・・・店員が慣れていなくて

驚いたのは申し込んだカードが出来る迄の
仮カードでショッピング&キャッシングが
できるようになってたこと。仮カード発行は
30〜60分後とのことでその間に与信をする
んでしょうが引き落とし口座とかも
決まらない状態でもう経済行為(借金)が
できるなんてやっぱり金余りなんだよねえ。

開店セールの目玉商品が並び皆さん
そこそこ買い物もなさってたようで、
とても2011年経済破綻が予測される
国債発行高が800兆円近い国のようには
思えませんでしたばい。

あ、またディープ?

たくさんの水が川を流れたんだ

とてもプライベートなことで、誰に読んで欲しいわけでもないから非公開でもいいんだ。でも「読まれるかも」で書かないと文が乱れるからね。

今日は人生にもそう何度とはないと思われる程エポックメーキングな日で、阪神大震災以来音信の途絶えた中学校の同級生(こちらは勝手に彼女と思い込んでたガネ)から突然メールを受信した。死んじゃったんではないだろか・・・と思っていただけに、また、こちらも隣県に引っ越していたので連絡など普通とれるわきゃないんだ。

何かのTV番組(いいともではありんせん)に出てたのをたまたまお母さんが見ていらして、「日本のどの辺に住んでる」からつきとめてくれたらしい。っもう、TVきっかけにインターネットでヒットなんて現代に生きてて感謝だよな。ネットの普及に活躍してくれた方々に本当にありがとうと言いたい。世代的にはSNSなんかしない人が多いのでそれを考えるとこんなことは奇跡のような気がする。

学校で一緒だったのは1年強だったと思う。2年生になって顔ぶれの変わったばかりの教室で掃除時間に中2コースを読んでいたわしの尻を箒で叩き「あんた、掃除せんかね!」と怒る女がいる。「なんだ?こいつは」と思ったが彼女とは一緒の班になり、いつも顔を突き合わせることとなる。子供の頃からヘンテコな絵を描いていたがあるとき彼女がそれを見て爆笑、次第に打ち解けていった。

得意だった理科を家に教えに行ったり、校則破って一緒に映画見に行ったり・・・九州に引っ越してからも電車で何回か会いに行ったし、インターハイの北九州大会でも会えたし(向こうはハンドボール、こっちは体操ね)、その後福岡に一度だけきてくれたこともあった。学生のとき初めてのバイクツーリングでちょい寄りしてお母さんからお金をもらい、当惑したこともあったっけ・・・。

結婚してからもバイクでたち寄ったことがあってそのときには会えなかったものの彼女にそっくりの息子がいて涙が出る程懐かしく、同時に時間の流れを実感したのを覚えている。

家内がこれを読んだらきっと妬いてくれるかもしれない。思えばそのくらい縁が深い、繰り返しいつも思い出す相手だった。夏と正月、定期的に手製の版画の葉書を寄こしてくれていたのだが、最初に書いたようにぱったりととぎれた・・・。

「もしかして震災で・・・?でも可能性がある・・・」実家に確認すれば済む事なのに「もしそうだったらどうしよう、家族の悲しみに追いうちすることになる」と思うと電話する勇気が出なかったのだ。

それからたくさんの水が川を流れた。我々は10年前この地を踏むことになり、彼女のことは小さな棘としてわしの胸の奥隅にひっそりとしていた。

わしの娘は最後に見た彼女の年齢を追い越し、家内が家内となった年齢にさえ近づこうとしている。わしの人生は今ここにある。だけれども切れてしまって当然のような人間関係が別々の人生として並行するようにこうして再びまみえたのだ。まるで見えない力か糸かで引っ張られるように・・・こんなことだってあるから人生なのだ。

中学校は2校の小学校区から合わさったもので、彼女は他校から来た。にもかかわらず、わしの小学校の同窓会開催を聞きつけ、知らせてくれようとしたのだった。聞けば、わしと会える状況ではないという。会おうと欲して連絡してきたのではなかろう。

前にもここに書いた
「生まれるのは偶然、生きるのは苦痛、死ぬのは億劫」
そうじゃないさ、と思わせる今日は価値ある日だったのだろう。













訪問者数

娘18番茶も出バナー
↓これをプチするとね、凄いことに別段世の中は変わりません
ジモモ佐賀
Yoshida Tadashi

バナーを作成
  • ライブドアブログ