独り言、愚っ痴言うぞう

本質も知らねえで表面だけカビの生えたセンスで取り繕って、それでプロ面してんじゃねえや。ちゃんちゃらおかしくって臍が茶沸かすわい。
お菓子喰って涙が出そう by キャンディーズ

はいはい、アンタの好きなモノが至上で他は糞ね。糞を好きな皆んなは下衆ね。わかりましたよ、バナナくん。
私が一度でもあんたの好きなモノを悪く言いましたかね?バナナくん。

自慢が詰まってんのかその身体。本当の友達って一度でも持ったことある?と訊きたい。

他国の侵略的行為を「どうでもよいこと」ですと。あんた、ドコの人よ?皇室を語るな。選挙権返納しなはれや。

それと、ああいうのは営業力とは言わないんだぜ。謀略とか工作ってのよ。亡霊は亡霊らしくふわふわ漂ってりゃいいものをさ。

友人ヅラして後ろ手で落とし穴掘ってるなんてまあ、老獪でいらっしゃいますこと。おほほほ。
世の中は人と人で成り立っている、そこを無視するんだね。

何にも知らない老人たちをうまく丸め込んだつもりだろうが、ドブ銭使わせる罪悪感はないのかね?
あんた、天誅受けてもいいと思うよ?はっきり言います、悪人だよ。



みんなもパチモン、GETじゃぞ。

「いじめ」考

facebookの友人のウォールに長文コメントを書いてしまったので、こちらにも転記。

【私見】いじめは異端を排除し、種の優性な特質を獲得保持しようとする自律性に根ざす部分があると思う。だから動物にも見られる。生物的に強い個体が生き残り、弱い者やメインストリームから外れた要素を持つものは淘汰にさらされる。顔や肢体の美しいものがもてはやされたり、アスリートが人気を博したり、優れた理論を展開する学者が尊敬を集めるのは何故だ?その逆の馬鹿で醜く鈍臭い者が隅っこに追いやられるのは何故だ?つまり、人間が動物である以上、いじめは根本的に無くならない。

生物多様性が生態系の豊かさにとても重要であることは近年明らかになってきていて、同種や近い種の中においても「いろんなやつがいる」を許容することは(飛躍するかもしれないが)人間が人間らしくあり、豊かに栄えることの必要条件であるようにも思えるのだ。TVのチャンネルを変えてどこも同じ番組ではつまらない。クラシック音楽は素晴らしいが、それしかなかったら退屈かもしれない。ネタの種類がひとつしかない寿司屋に足を運ぼうとは思わない。均一が進みすぎるのはつまらなくし、進歩を止め、衰退へと向かう。グラスの底に顔があってもいいじゃないか。

様々なかたちの自己発現をお互いに許容できなければ人間性は貧しい、民度は低いと言えるのではないか。重要なことはそのような考えを大人社会全体が認識し、自ら賢くなろうという空気を当たり前のこととしていく啓蒙であるように思う。弱肉強食は原理原則である。お手々繋いでゴールインの駆けっこなど愚かしい。しかし弱肉強食を不必要なところまで持ち込ませないのが人間としての知恵であろう。まずは大人が賢くなる、その有効な手段を探すべきなのである。

【良ちゃんへ】

私の家には旧ダイエーホークスと旧FIAT YAMAHAレーシングチームのいずれも応援用の手旗しか無い。つまり日の丸はない。そのことの是非をここで言いたいのではなく、人が人を見るときの捉え方というか考え方というのが実に様々で面白い(時には不愉快)という話である。
人が10人居れば10通りの考えや意見があって当然のこと。まとまることの方がかえって薄気味悪い。すこし乱暴な例えかもしれないが、生物多様性が食物連鎖環や自然環境の保全の為にとても重要であるのと同じく、多くの意見や考え方、感じ方があるのは社会が健全で在るために必要なことであると思うのだ。
自分と異なるものを排除したがる、これは生物が自らの種をのみ保存していきたいという欲求(または与えられた使命)からくる自然な生存競争であるので、それ自体を否定はしない。いじめが無くならないというのもそこに根ざすものであると考えれば分かり易い。だが我々は人間である。自分と異なるものを排除するという心を抑え、必要な競争なのかどうかを理知的に判断して行動ができるはずなのではないか?
本当の意味での大人となり、物事が見え始め、国というものについても考え始めるとき、それは単なる土地や山河や海ではなく、そこに暮らす人間の文化と暮らしをも含むはずである。ご先祖様、親兄弟、親戚・・・そして大切な友人、他人から家族となった相手、一緒に築いた家庭の構成員である息子や娘、その友人・・・。彼らの現在と未来に想いが及ぶはずである。「これでいいのか」「何故今こうなのか」「どうあるべきか」そのように考え、世の中の矛盾や歪み、様々な不正や虚構、阻止すべき企みや謀(はかりごと)に気づき、そして発言を始める。
本人は偏狭にならないように考えていてもその発言は相対的に見られるしかなく、たとえ中央に立っていてもその左にいる人間からは右側にしか見えない。人を指してを「右だ」という人、その本人は中央に立っているつもりなのである。(あなたが絶対中央に立っているとどうやって証明できるのだ?そのような計測器やスケールの存在を私は知らない)
冒頭に書いた如く私は国旗さえ持たないし、中国人や韓国人の知人もあるし、かつては英・米・豪の友人と遊びまわってもいた。外国人を全て排斥しようなどとは一言も言っていないし、好きな外国もある。しかしながら見る人によってはそんな私が国粋主義者的であるという。これには失意し、力なく笑うしかない。
私は外国の政府が自分たちの戦略に則って我々の子供達の頭の中をいじろうとしている状況が宜しくないと言い、そうした状況を作り出すのに関わってきた(或いは関わっている)企業や団体を指して、人々に「騙されるな」「眼を覚ませ」「気づけ」という警告を発してきただけなのである。
このように誰かが考えて物言うとすぐに自分と違う(多くの場合新聞やTVのみしか情報源としていないことによる無知)という理由だけからレッテル貼りをして自分なりの分類をし、安心しようとする類の人がたくさん居るのは動かしがたい事実であるから、良ちゃん、例えば「あんたは右だ」とか言われることなど恐れるな。自分が偏狭とならないように知識を吸い、客観的に自己チェックして自分なりのバランスをとればいいのだ。人の言うことなどをいちいち気にしていたらそれこそ口を封じられて思考停止してしまう他ない。自分がどう見られているかは無視は出来ないが、そこを判断基準にすべきではないと思う。
私は友より贈られる予定の日の丸を掲げ、私の思うあるべき日本に少しでも近づくように微力を尽くそうと思うのだ。

CB400Four

昔々のハナシ。
--
整備の上がったお客さんのCB350Fourを配達で乗りました。多分マルチに乗ったのはその時が初めてじゃなかったかな。『高級車』のイメージがあって、お金持ちのバイクという受け止められ方をしていたと思う。
回転の上がりが遅く、大したパワーも感じず、車格の割に重く「つまんねえバイクだなあ」と思いました。スロットルを戻すとまるでブレーキレバーを握ったかのように「がくん」と車速が落ちるので、「エンジンブレーキバイク」と呼んでいました。
その後バイク仲間が乗る408cc(金太郎という名前が付いてたw)をちょっと借りて峠を軽く流した時には、僅かな排気量アップでずいぶん良くなったナ、と思ったものです。多分その個体特有なのでしょうがアイドリングではゴロゴロ・・・と音がし、走り出すとニャアアアアア〜〜〜と聞こえるのがオカしくて、こっちは「ネコバイク」ということになりました。
オーガニック(?)な曲線を描くエキパイ集合部、シンプル&ソリッドカラーの外装。大流行したコンチネンタルハンドル。エポックメーキングなスタイルを持ったマシンでしたね。(イモっぽいメガネブスがある日突然輝くいいオンナに変身して現れたようでした)CB400Fourのハンドルを他のマシンに取り付ける、という作業は数回やった記憶があります。CB125JXにはいい感じでフィットしたと思う。
今も時折よく磨かれたヨンフォアを見かけますが、バイクを大事にする気持ち、尊敬します。
honda_four

だああ、入らりちゃったのねんのねん!

管理下にあるサーバーの一つがFTPで繋がらない。
おかしいと思って調べたら不正侵入の痕跡発見。

やっばあ〜い

パスワードが全部無効になっちょる。
完全に乗っ取られた。最悪やん。止める。

こらあ、高麗野郎か支那野郎か知らんが、いらんことすなー

友よ。負けるな、頑張れ。

このジッポだけは失くせない。

斜塔

tokyo_skytree1

間違い探し

下の絵の中にはまつがっているところがあります。それはどこだか探してみましょう。
ducati_pantah_f1_3

平スポのバーゲン

野球息子のチーム監督さんは、本職がスポーツ用品屋さん。
この時期、工業団地に会場を借りて大々的にバーゲンセールを
開催されるんであるが、高校生の激しい用品の消耗、お高い
硬式野球の用品価格にアタマ悩ます親としては有難い。
日頃お世話になっておりますぅ〜、のお付き合いも兼ねて顔を出す。

総じてスポーツ用品メーカーの衣料は品が良い。
何度洗っても型崩れせず、色褪せず、縫製もしっかりばっちり、
軽く、動き易く、冬物は暖かく、夏物は涼しい。
そりゃそうだ。スポーツをする時のために設計してあるんだから。
一般衣料とは素材が異なるし、ヘビーデューティー。
(わしゃジャージは好まないがね。着姿が美しくないから)

冬の屋外使用を前提としたものは防滴、防寒性に優れていて
ライディングウェアとして使えるものも多いんである。

IMG_0404


いいモノはお高い。そりゃ仕方がない。でも、長く使えるのだ。
デフレの今それこそミスターマッ●スとかでパッと見それらしいものは
激安であるけれども2〜3度洗ったら見る影もないよれよれほつれ。
が、伊達に「お買い物上手」と言われるわしではないのだよ。ふふ。

例:
1.デサントダウンジャケット 20,790円 → 9,240円にてげと
2.ミズノスーパースターウォームスーツ 26,880円 → 4,500円にてげと
3.デサントフリースプルオーバーシャツ 4,953円 → 2,200円にてげと
4.ナイキ小物入れ 2,415円 → 790円にてげと
5.アシックスエナメルショルダー(ローリングス仕様) 5,985円 → 4,800円これは安くないか

うすらばか日本

という新政党を作る、などという妄想。

うすらばかに政治はさせられんっタイね。うすらばかに投票した
国民よ、自らがうすらばかになったのを気づきなさい!


正式名称:
うすらばか(な)日本チャチャチャ

略称:
うすらばか日本

愛称:
うすにち、USBニポン

分類:
あえて無理くり分類したら極右じゃっどん・・・

マニフェスト:
1.売国政治家・国賊企業家は市中引き廻しのうえ、ツームストーン・パイルドライバー
 ブランチャー、ジャーマン・スープレックス、獄門、磔、晒し首
2.寄生虫役人及び天下り公金泥棒は永久無償強制労働
3.人を泣かせちゃ贅沢三昧の汚れたヤーコ共は極寒キムチ前線送り
4.怠慢狡猾類(ハロワ周辺に出没)には旬鮮市場組が天誅を下す
5.国体の維持に有害なガイコクジンは厳寒の海に突き落とし遠泳帰国
(及びその勢力に加担する国籍不明自称日本人も同様)
6.制度ぶら下がり族は今後一生を災害復興活動、交通遺児などの支援にあたる
7.ハンムラビ法典の一部を憲法へ導入する(同じ目に合わせちゃる!)
8.教育と食の安全をあるべき姿に引き戻し粗悪食材業者はビタワン食とする
(子供にカップラーメンとドクニナルドばっかり食わせてんじゃねーぞ馬鹿オンナ!)
9.インチキ宗教団体に課税し、コトバだけでない政教分離を実施する
10.原子力・医療など各分野の利権構造をがっきゅうしんぶん等で暴き、解体する
11.マスゴミと教育機関にはうんこカス人間が混入せぬようちゃんと人選を法制化
12.粗悪メディア、おバカTV番組、おバカ娯楽の大幅削減(GHQ愚民化政策の即時中止)
13.外見だけが人間の変な生き物は再教育または処分
(例:育児放棄、モンスターなんちゃら、チャラ男、ギャル男、働けるのに働かないヴォゲ等)
14.わけのわからん政党・政治団体・外郭団体のフリーズドライ粉末化→中国大陸への恩返し散布
15.インチキ評論家、有害コメンテータ等の島流しまたはガムテープで顔面ぐるぐるの刑
16.倫理観を正常にする為の、デキ婚禁止法の制定(一定の条件下における特例あり)
17.血税ちゅうちゅう族を生む過保護・行き過ぎた補助制度の撤廃
18.頑張った人が報われず、要領よくやった人がウハウハする矛盾の是正
19.「勝ち組・負け組み」「セクハラ」等など、馬鹿が馬鹿の為に作った言葉の使用禁止
20.24h営業・年中無休営業小売店の禁止(お正月を返せ〜!)
21.草食べおのこの自衛隊演習参加
22.大した仕事もしてないのに手厚い待遇にて飼われているコームインの劇的リストラ

は〜。書いたらキリねえぞコレ。

ai●o

まー、ファンの方もたくさんいらっしゃるようなので
その向きには申し訳ないハナシだが。

ロボットではないよー。ai●oは。
その名を聞くだけでも少しばかり嫌な感情が湧く。

もし、きちんと音楽を勉強してこられた人が
彼女の唄(?)らしきものを聞いたら
きっと、体から内臓という内臓を全部放出して
悶絶死してしまうのではないだろうか。

あれ、何?ai●o節っちゅうの?
わしは音楽の勉強なんか中学校でしかやってないが
それでもシンナーか高濃度の界面活性剤でも
血管注射されたらかくばかりか、みたいな気持ちになる。
血の気が引く、というか、身の毛がよだつ、というか
それほど気色が悪い。

わしは美しいメロディーラインが好きなのだ。
あのような音階があってはならない。
音楽は「音」が「楽しい」と書くのである。
あやつ、「和音」を知らんのか?
コード進行のセオリーを無視するんじゃない。
「新しい」と「デタラメ」が混同されてはならない。
あんなのがイイちゅう奴はきっと喫茶●ルーのパフェが旨いと信じている奴に違いない。

自分から聞くことは100%いや1000%無いが
電波に乗って勝手に流れる、有線で流れる。
ずっと聞かせやがってSoftb●nk夢咲店のバガヤロが。
何でアレを流すのだ、何故発禁にしない?
不思議で不思議でたまらない。

ヘビメタだってパンクだってプログレッシブだって
わしの嫌いなジャパニーズラップだってあれより
はるかに美しいわい。

「ワタシは大したこと無いので」と控えめにしてる位ならまだしも
堂々とうまぶって、アーティスト面してTVに出てくるなんて
そこそこに売れて(馬鹿だ)金を稼いでいるプロの歌手だなんて
わしゃー、どーしても合点がいかない。
そんなことが許されている、まかり通るのは
日本の恥のような気がするんですがー!

好きな人ゴメン、わしゃ大ッ嫌い×1012

よその坊ちゃん(ワカゾー)とのやりとり

紋甲:おぬしに足りないものは何か、じきに教えちゃる。
若者:まさか”自信”とか言い出さないでしょうね
紋甲:”自信”だあ?・・・阿呆かと。馬鹿かと。小一時間問い詰めたい。
若者:いや、直近でそういうことを言われたので…。
紋甲:ぼく自身自信ないも〜ん!w地震も怖いし、心の磁針振れてるし。時針がないのはデジタル時計ほっとけい!

----------------------------------------------

こんなわしから学ぼうとするワカゾーは偉いんじゃないだろーか。

吉野ヶ里軽トラ市行って来た

iPhone4[S]のカメラ性能も確かめたく
200枚撮りまくり。

50枚をFBアルバムにアゲてみたので
よかったらどーぞ!

goods



写真整理

面倒臭くって2年半程中断していた写真整理
(デジタイズ)を再開。

tad bad,TAD!


あ、「ゴルフなんかしたら口きかんからね!」と言われているんだが、
これは過去のハナシだ。許せsawa。

Facebookに思う

従来からのインターネットコミュニケーションツールの流れ、
今自分としても、最も利用しているFacebookに思うこと。

インターネット以前のそれはパソコン通信であった。
一般加入回線に音声カプラーを接続して、遅い速度で
ぽつり、ぽつりと文字単位のやりとり。
悪い言い方をするとオタク度の高さときたら
アマチュア無線か、それ以上ではなかったか。
(注:ここでは「オタク」を悪い意味としてではなく専門性の高い趣味として用いる)

インターネットが商用利用されてもすぐには
急速な普及が見られたといえない。
使用回線の帯域の狭さ(=遅いということ)
コンテンツが乏しく、利用価値が低かったこと。
黎明期のネットは確かに待ち時間が多い、つまらない情報だった。
「インターネットは空っぽの洞窟」とさえ揶揄された。
  • 通信インフラ、PC、周辺機器を含めたハードの進歩・低価格化
  • 従量制から固定制への通信利用料の移行
  • ナローバンドがブロードバンドとなり、マルチメディアが可能に
  • OSやアプリケーションのユーザービリティ向上
  • ストリーミング配信や、コーデックなどソフトウェア技術の向上
  • 暗号化や認証、サイト証明などのセキュリティ向上
  • 見せ方(魅せ方)コンテンツ・サービスの充実と向上
  • 国民のIT知識の底上げ、ある程度詳しいにわか先生の増大

それらを得てこそインターネットは爆発的に普及を始めたのである。
個人的には森総理の行ったeJAPAN政策はもっと評価されねばならないと思っている。続きを読む

アイドリング

十分に休養をとり、先週〜今週と頑張った疲れも
とれたはずである。
使い果たした気力と体力も充填されたもの
そう、思いたい。

が、しかし今日は殆ど何もできていない。
何をしてどう過ごしたかがあまり記憶としてもないのである。

走って、すっころんで、立ち上がって、また歩き出し
ふと立ち止まってぼうっとする、こういう日もあるということかね。

駄洒落

ヤジギャサガって、あったよなあ(極めて内輪ネタ)

で、今朝の駄洒落

「天上天下、YUIが独演」

もう回復した

心配してくれたひと、スマソ。

あしたからまた暴れる。但し、心して。

Suddenly, I'm down.

またぞろ首をもたげる破滅願望。

最近頑張り(はしゃぎ過ぎ?)た反動か。
暴走気味だったことへの自己嫌悪か。

躁は攻撃的となり、鬱は自己を滅ぼそうとする。
完全に決別した筈のそれらはまだ足首を捕らえているのか。

周囲がついて来れないとばかり思っていたが、
どうやらそうではないらしい。
原因は内包されていたのだろう。

なにか、
もう、
どうでもいいや。
誰にも会いたくないし、
FB画面もメーラー画面も見たくない。

地球人の相手するのは面倒臭い。
触れたくない。
やっぱり、独りで結構。

旧友に会う

懐かしい固有名詞が次々と出る。
あいつはどうしてる、こいつは行方不明・・・
十代後半からの知己なので
時空の飛び方は「ぱねー」(=半端ではない)
tohno_police

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

娘18番茶も出バナー
↓これをプチするとね、凄いことに別段世の中は変わりません
ジモモ佐賀
Yoshida Tadashi

バナーを作成
  • ライブドアブログ