Facebookに思う

従来からのインターネットコミュニケーションツールの流れ、
今自分としても、最も利用しているFacebookに思うこと。

インターネット以前のそれはパソコン通信であった。
一般加入回線に音声カプラーを接続して、遅い速度で
ぽつり、ぽつりと文字単位のやりとり。
悪い言い方をするとオタク度の高さときたら
アマチュア無線か、それ以上ではなかったか。
(注:ここでは「オタク」を悪い意味としてではなく専門性の高い趣味として用いる)

インターネットが商用利用されてもすぐには
急速な普及が見られたといえない。
使用回線の帯域の狭さ(=遅いということ)
コンテンツが乏しく、利用価値が低かったこと。
黎明期のネットは確かに待ち時間が多い、つまらない情報だった。
「インターネットは空っぽの洞窟」とさえ揶揄された。
  • 通信インフラ、PC、周辺機器を含めたハードの進歩・低価格化
  • 従量制から固定制への通信利用料の移行
  • ナローバンドがブロードバンドとなり、マルチメディアが可能に
  • OSやアプリケーションのユーザービリティ向上
  • ストリーミング配信や、コーデックなどソフトウェア技術の向上
  • 暗号化や認証、サイト証明などのセキュリティ向上
  • 見せ方(魅せ方)コンテンツ・サービスの充実と向上
  • 国民のIT知識の底上げ、ある程度詳しいにわか先生の増大

それらを得てこそインターネットは爆発的に普及を始めたのである。
個人的には森総理の行ったeJAPAN政策はもっと評価されねばならないと思っている。続きを読む

アイドリング

十分に休養をとり、先週〜今週と頑張った疲れも
とれたはずである。
使い果たした気力と体力も充填されたもの
そう、思いたい。

が、しかし今日は殆ど何もできていない。
何をしてどう過ごしたかがあまり記憶としてもないのである。

走って、すっころんで、立ち上がって、また歩き出し
ふと立ち止まってぼうっとする、こういう日もあるということかね。

駄洒落

ヤジギャサガって、あったよなあ(極めて内輪ネタ)

で、今朝の駄洒落

「天上天下、YUIが独演」

もう回復した

心配してくれたひと、スマソ。

あしたからまた暴れる。但し、心して。

Suddenly, I'm down.

またぞろ首をもたげる破滅願望。

最近頑張り(はしゃぎ過ぎ?)た反動か。
暴走気味だったことへの自己嫌悪か。

躁は攻撃的となり、鬱は自己を滅ぼそうとする。
完全に決別した筈のそれらはまだ足首を捕らえているのか。

周囲がついて来れないとばかり思っていたが、
どうやらそうではないらしい。
原因は内包されていたのだろう。

なにか、
もう、
どうでもいいや。
誰にも会いたくないし、
FB画面もメーラー画面も見たくない。

地球人の相手するのは面倒臭い。
触れたくない。
やっぱり、独りで結構。

旧友に会う

懐かしい固有名詞が次々と出る。
あいつはどうしてる、こいつは行方不明・・・
十代後半からの知己なので
時空の飛び方は「ぱねー」(=半端ではない)
tohno_police

ぱちん・・・ぱちん・・・

伸びすぎた爪を切る。
そんなときにもこんなことを考えてしまう。

どこまで深く切るか、どんなかたちに整えるか
そのためには爪切りをどうかまえるか
切った三日月が飛んでいかぬように
真下のゴミ箱にうまく落ちるよう切るには。

こんな小さなことでも決断(まー大袈裟な!)なのである。
見、感じ、考え、決め、実行するという一連のstepがある。

「愚行の連鎖にすぎない」などとも揶揄される人生であるが
瞬間瞬間のちいさな決断、大きな決断の流れの中にある。

ミステイクは出来るだけ減らしたいね。

こんなリンク発見

Facebook内のコンテンツは、通常FBを利用してる人にしか
見られない。
(わしの場合、「親しい友達」「友達」「友達の友達」など制限)

しかしながらこういうリンクが用意してあるのをハケーン!
「みかんちゃん」見てみたい人、ここ栗

「りんごちゃん」見てみたい人、ここ栗

「その他ヘンな写真」見てみたい人、ここ栗

V型12気筒・水冷OHV

びっくりだ。すごいおじさんだ。

My Machines 2

エスプレッソマシーンである。

いやいやハマった。もう嫌。

数日間ブッ通しで煮詰まっておりました。

鯖に仮想ドメイン当てて、WebとMailをさせる件。
前にも同じOSでやった作業なのに何故うまく行かない?

受信は出来るが出来ない(SMTP認証の失敗)を
数日やったが解決できず、納期の関係から仕方なく
別の選択肢(アウトソーシング)をとる。これはこれで
メリットがあるので悪くない方法なのだが、
なんとここでもハマる。

最後に来たのがWeb鯖からフォームメールが
送れない(loops back to myself)という症状。

はー、もう疲れた。暫くはSSHの画面も見たくないわ。

今回の肝。
「さ●らのメル鯖にはhoge@subdomain.sample.com」とかに
しなきゃエラーが起きるってことでした。ちゃんちゃん♪

♪ドンドンちゃん、ドンドンちゃん♪

Aah Buddy you're a boy make a big noise
Playin' in the street gonna be a big man some day.
You got mud on yo' face You big disgrace.
Kickin' your can all over the place.
Singin' We will we will ●●ck you!
We will we will ●●ck you!

よ〜し、少し上がってきた。
(歌詞をそのまま掲載すると著作権に触れると御指摘頂きましたので伏字。
にしても、そこを伏字かいっ!www)

笑えました

FBでシェアされてた写真。関西弁って素晴らしい!

osaka



そ、問題はヒルメシなのだよ

佐賀や柳川に通ってたときは弁当を作ってもらってた。
5人分だぜ、毎日。息子の一人はどうかすっと「あした始発に乗る」なんて
さらっと澄まして言いやがる。4:30起き、ご苦労様です

pasta_and_source

(左上隅の物体は何かって?ああ、友人のペットが遊びに来てるんです。気にしないでw)

今は昼間、独りで家にいるので、昼食は自分で用意せねばならない。
「旨い」「早い」「簡単」「高くない」・・・で、パスタです。
麺は、先に食材店で仕入れたイタリア製3kg袋*3(一袋もう喰った)
ソースは落合が監修した、とかなんとかのソース。
本日安売りに出くわしたので8種類16食分仕入れてきたぞ~い!

パスタは大好物なので毎食でもOKなのだ。わしゃ、そこんとこイタリア人なんだ。

んずちゃん or ぷんちゃん[リンゴちゃん別名]

379

黒いリンゴに 口びるよせて
だまってみている 青い空
リンゴはわんきゃん いってるけれど
リンゴの気持は よくわかる
リンゴ可愛いや可愛いやリンゴ

この娘よい子だ 気立てのよい娘
玩具によく似た かわいい娘
どなたが言ったか うれしいうわさ
かるいクシャミも とんで出る
リンゴ可愛いや可愛いやリンゴ

朝の留守番 夕べの帰宅
いとしいリンゴに ささやけば
わうきゃう叫び 小くびはまげず
遅いじゃないのと 不満顔
リンゴ可愛いや可愛いやリンゴ

歌いましょうか リンゴの歌を
5人で歌えば なおたのし
みんなで歌えば なおなおうれし
リンゴの気持を 伝えよか
リンゴ可愛いや可愛いやリンゴ

この部分替え歌)

My Machines

machines


最近大活躍。かつて店で使っていたMy Machines。
家に持ってきてからも使用していたのだが、ここ2年ほど休眠していた。
隅々まで掃除し、珈琲メイカーのフィルター(ゴールドメッシュ)を
新品に交換してからというもの、毎日流行らない喫茶店程度には働いてくれている。

わしは珈琲が大好きなので、普通に3〜5杯くらい、ちゃんとしたおいしい豆の
ストックがあって家で長時間作業する日には10〜12杯くらいは飲んじゃう。

珈琲メイカー: デロンギ
ミル: カリタ

珈琲豆は新鮮さが命。回転のいい店や、新鮮さを保つパッケージングが
してある商品を選ぶことにしている。
Cafe FADIEで買う「キリマンジェロ」、Aプライスで買う「香るやわらかブレンド」
あたりが好み。

生きられるだけは生きよう草萌える  種田山頭火

あすはかへらうさくらちるちつてくる
あたたかい白い飯が在る
あるけばかつこういそげばかつこう
あるけばきんぽうげすわればきんぽうげ
いちにち物いはず波音
うしろ姿の時雨てゆくか
うどん供へて母よ、わたしもいただきまする
おちついて死ねそうな草萌ゆる
けふは凩のはがき一枚
けふもいちにち誰も来なかつたほうたる
ここにかうしてわたしをおいてゐる冬夜
この道しかない春の雪ふる
しぐるるや死なないでゐる
ちんぽこもおそそも湧いてあふるる湯
てふてふうらうら天へ昇るか
てふてふひらひらいらかをこえた
どうしようもないわたしが歩いてゐる
ひとりきいてゐてきつつき
ふくろふはふくろふでわたしはわたしでねむれない
ふるさとの土の底から鉦たたき
へうへうとして水を味はふ
へそが汗ためてゐる
ほうたるこいこいふるさとにきた
ほととぎすあすはあの山こえて行かう
ほろほろ酔うて木の葉ふる
まつすぐな道でさみしい
やつぱり一人がよろしい雑草
やつぱり一人はさみしい枯草
よい道がよい建物へ、焼場です
わかれきた道がまつすぐ
ビルとビルとのすきまから見えて山の青さよ
分け入つても分け入つても青い山
分け入れば水音
咳がやまない背中をたたく手がない
夕立が洗つていつた茄子をもぐ
寝床まで月を入れ寝るとする
投げ出してまだ陽のある脚
捨てきれない荷物のおもさまへうしろ
春の雪ふる女はまことうつくしい
月かげのまんなかをもどる
月夜、あるだけの米をとぐ
朝湯こんこんあふれるまんなかのわたくし
木の葉散る歩きつめる
洗へば大根いよいよ白し
生死の中の雪ふりしきる
病めば梅ぼしのあかさ
石に腰を、墓であつたか
笠にとんぼをとまらせてあるく
笠へぽつとり椿だつた
笠も漏りだしたか

gmailの2

約24hかかってDNSに情報が行き渡ったようだ。
へへ〜
gmailが独自ドメインで使えるようになったもんねえー。
これであの怪しいメールサーバーも解約できるし
(しょっちゅうロストなんて最低最悪でしょ!)
うざったいスパムともサヨナラだ。

2日間夜明けを見たのが報われるってもんよ!
クラウド、クラウド

さあ、ミチコ、ばりばり活用するぜいっ

gmail

Googleすげー。
独自ドメインでgmailを使えるというのでappsにアクセスして
夜中にいろいろ設定してますた。(気づくと朝w)

gmailのスパムフィルターは完璧なので、これで
馬鹿臭いお誘いメールともおさらばできるな。万歳。
自分でメールサーバー運用するときの心配事(スパム中継)
とも決別できるし。万々歳。

さ、諸設定で、もうちょっとハマるかな。

これはイタダキます

とある雑誌の記事で読んだ中に面白い表現を発見。
ノリ過ぎて半狂乱になったROCKギタリストのアドリブソロ
のような文体で可笑しかった。

「下向いてケータイチコチコやりながらこっちへ向かって歩いてくる馬や鹿」

「いつも音楽を聴いている耳の不自由なひとたち」

どうすか?
訪問者数

娘18番茶も出バナー
↓これをプチするとね、凄いことに別段世の中は変わりません
ジモモ佐賀
Yoshida Tadashi

バナーを作成
  • ライブドアブログ