2005年09月

デフラグ日

今日は仕事らしい仕事はせず、でも、インターネットであっちこっち。生業としていながらあんまりコンピュータ触るのが好きなほうでもないのでこんな日は珍しい。虚々実々のいろんな人のいろんな考え、意見、推察、思い込みなどを読んで回る。ベジタリアンのページにあった家畜の屠殺ムービーとかも参考に見てみる。新聞やTVのマス報道には決して出回らない情報が多々あるので面白い。中には真実だろうと察せられるオソロシ情報もあって、あたりまえと思っていたことや何も考えたことがなかったこと、知識のない分野ではそれまで漠然と信じていたものが瓦解してしてしまい、再構築していかなくてはならない。そ、デフラグみたいなことです。わしは運転中何もすることがないのでタスクスケジューラがデフラグをキックし、その最中に「ぽんっ」と思いつきがあったりするんだが、ネットサーフィン中(近頃はあんまりそう言わんのかな?)も似たような感じがある。何もしなかったような日だが後で何か役に立つだろうか。

なくても困らん

別に金持ちではない。むしろ貧乏人である。貯金はなく、家のローンも気が遠くなる程残っているし、創業時の友人からの借金も未だ返せていない。

が、強烈に「稼ぎたい」とも思わんし「デッカクなっちゃるぅ」みたいな野心もない。だからナ●君じゃないが「頑張るために欲しいもの」が必要なんである。

とは言ってみたものの欲しいものがない。飲みに行くのもかったるいし、趣味のお友達なんてのも面倒臭い。
毎日のように折り込み広告が入る。TVで否応なくCMを見せられる。
でも、なくても困らないものばかり。習慣の如くホームセンターや家電店に足を運ぶが何も買うものがない。はは・・・何しに来たンやろか。

あるとイイと思われるものは殆ど手に入れてしまった。贅沢な暮らしではないが不便な暮らしでもない。

今のわしにはもう毎年毎月を滞らせないように流すしかないのである。これじゃあ〜、つまらない人生だよなぁ。一体何としようか。
sueさんのようにイイ遊びを見つけなくちゃ。




なすたまへ、笑いたまえへ

c418ecbe.gifとある公立小学校。今年度から赴任してきたオバハンの事務職がいて、コイツがどうもねじ曲がった性格をしている。関係先の教育委や会計(=役場)の中でも評判が悪いらしい。

ある日電話をかけてきたかと思うと、
「契約書が交わされていないので支払いできません。」→これは当然。OK
契約を交わした後日・・・
「請求書がないとこちらとしても払えません。」→これも当然。OK
請求書作って持っていった。
「7,8,9はまとめて1枚でって言ったでしょ。作り直して。」→聞いてないんですケド
1枚に作り直して持っていった。

後日、役場が言うには
「まとめた?そりゃマズイね。学校からそういうかたちで提出されても処理できんよ。」
あのオバハン困るだろうな〜と、やさしいわしは二度手間ならぬ三度手間をいとわずに7,8,9のバラで同じモノを作り(前のやつはシュレッダーに食わせていたので)持っていったら・・・
「え?もう提出されていますよ。3枚バラで。」

あのオバハン、よっぽどわしに頭下げたくなかったのだろう、
我が社の請求書を偽造しやがった!

こういうのってありなんですかねえ。冷やし麺好きの市長さん?

本当はみんなそうしたい

夏と冬のコンビ二の駐車場、腹立つ。

自分のコトしか考えられない奴、腹立つ。

意識がどうしようもなく低い奴、腹立つ。

よければこことか、こことか見てくんしゃい。

訪問者数

娘18番茶も出バナー
↓これをプチするとね、凄いことに別段世の中は変わりません
ジモモ佐賀
Yoshida Tadashi

バナーを作成
  • ライブドアブログ