2008年01月

中国・中毒

中国・中毒・中国・中毒・中国・中毒・中国・中毒・中国・中毒・・・・


食べるな2

食べるな3

食べるな1




冷凍食品は手軽で安いしでどうしても子供たちの弁当に入るしなァ・・・
いったいどーやったら殺虫剤が餃子に?と考えるが、未だ成人の15%の人間(1億人以上!)が文字さえ読めず、4割が標準語を話せない教育レベルで、コミュニケーションに不安を残すという。そうした国民に作らせてコストダウンしようとする日本企業、加工品は無検査で輸入→市場販売を許してきた厚生労働省の責任は重かろうて。わしを含め「手軽で安い」に安易に乗る消費者にも「自分たちの健康は自分たちで守る」ということの重要さを再度確認せねばなるまい。誰を信用していいのやら、食べるものがナイ〜
080201現在の自主回収品目
厚生労働省が売るな、輸入するなと指示した天洋食品の品目(部分)

ご来訪のみなさ〜ん、協力を!!5

わしの福岡時代の親友でキムギジンと名乗る輩がおって(いや、日本人なんですが)嫌がるわしを無理やり魚釣りに引き込んだ張本人なんであるが、この娘(呼称:フーマンチュ、わが娘とも都度つど遊んだものです)が、何と角川書店の野生時代青春文学大賞 ←http://www.kadokawa.co.jp/contest/seishun/ の予選を通過して候補作に入ったんだそうな。♪イイじゃん、スゲェじゃん!

2月中旬からのwebによる読者投票を経て最終審査会で大賞決定だそうだが、
内容は父(わしのともだちネ)から聞いた若い日の話を小説仕立てにしたものらしく釣りだの暴走だのジッポーだのが出てくるドタバタはちゃめちゃらしい。警官の息子のくせに遠賀で族やってた彼は今高校生を震え上がらせている西鉄バスのキビしく正しい中年運ちゃんデス!

作品は『オポチュニティーズ』著・未来谷アユwebでも読めるようになるし、野生時代3月号にも掲載されるので、興味おありの方は是非読んで投票よろしくです!

未来谷アユ「オポチュニティーズ」
訪問者数

娘18番茶も出バナー
↓これをプチするとね、凄いことに別段世の中は変わりません
ジモモ佐賀
Yoshida Tadashi

バナーを作成
  • ライブドアブログ