2009年06月

娘へ

先程、娘に宛てたメール。

--
コロチャーのソクローが
ブンハンになったしで
そろそろ不安〜すから
チョイモーシーホーだけど
ジューモラ佐賀まで行かねぇ〜と
ソクローあるとこ他にわかんねぇっす。

これだから田舎はルーコマだよね〜。
--

う〜ん、正しい日本語が失われとるワ(笑)

間もなく開店できそうやな

ここに来てくれてるヒトだけが見られるyo(まだインデックスされとらんやろうけん)

先行試写会だyo
デザインは面倒臭えからやんないyo

シャチョサン、ヨカタラミテイケ⇒アンティーク腕時計販売サイト

http://oldwatch.bizです。

そこをとけいっ!

Very thanks to Mochi!

ちょっと寂しい日

高校のときの恩師、村山亨先生(日体大卒、同期に千葉真一氏)が亡くなったとのことで元白バイトーノ、現バイク屋トーノから連絡が入る。

行かなくては。

忙中亡アリ、やな。

うれしい日

竹ちゃんと


つい先日約10年ぶり(?)に旧友へ電話をした。
もう30年以上前からの学生時代のオートバイ仲間、というより、アニキ〜みたいな、それ以上の気持ちの繋がりはあっただろう。

わしがセーナンで彼がフクダイで、バイク屋にての出会い。互いに家庭を持ち、仕事他のいろいろな流れで北九州と佐賀という、「ヨシ、行こう」と思えば行けるが「ちょいとそこまで」というには若干キツい、ビミョーな距離に別れて、気づけば随分と経っていた。

声を聞かずとも、会わずとも、苦しくて苦しくてたまらないときにあの人なつこい笑顔と暖かみのある声が脳裏に浮かんできて何度となく支えてもらってきたものだ。

電話を入れて僅か2日後(それもやっと雨が止んだので2日後になったと言うが)竹ちゃんが朝「今から行くけん」と連絡をくれて、愛車DUCATI(バイク)ごとテレポートしてきた。小倉北区からここまでをたったの1時間15分。いい歳してどんだけとばすんだこのオヤジは(笑)。

彼は仏壇屋「兵間仏閣堂」のシャッチョサン。若いときから不思議なチカラをもっていた人。友情は全く色褪せない。来てくれて有難う。合掌。


今度はイン○ーリンクかよ

先日手に入れたUMPCを膝上に置いて、トイレで書いてるわし(笑)
しばらくこっちの顔見て「ん?アンタ誰?」としばらく考え、「お、アンタしっとるばい、tAdさんやろ。よかよか。パスワード入れちゃるき」的なことをするので面白い。
先日、バルが覗き込んで「うわっ、バイオメトリクスだ!」とか言ってたけど。

2〜3日前から友人・同業者・クライアントであるマグナム44氏から「お客さんのページ表示がされない。ときどき表示される。おかしい。どうにかして。」という連絡が来るようになっていた。

広島の某ハウジング業者→知らない人は知らないが、知ってる人は皆知っているアンネット(某、じゃねえし。w)にて運用中のサーバーなのだが・・・続きを読む

親(または周囲の大人)が良ければ・・・

良く利用するローソンに荷物を出しに行く。徐福関係書籍とwebカメラ&イヤホンマイク・・・未来谷先生へのプレゼント。

例の黒カバン(Asa Muraokaも欲しいと言った)と小さいダンボール箱を抱えて引きドアを開けるとささっと子供がわしの前を駆け込んで行った。

「おにいちゃん、そういうときはスミマセンていうんだぜ」と言うも、無反応。。。「聞いとるんかっ!」とやや大きめな声で言うと、ちょこっとだけアタマを下げて「わかった」的な態度。まあいいか。

レジへ向かい両腕のものをカウンタ上に降ろす際、不要レシートを入れる薄べったい箱が腕か荷物に触れて床に落ちてしまった。(マグネットシートでくっ付いていただけの模様)それを・・・

ほんの今しがた、わしから一喝された子供がすっと拾いに来て元通りに戻した。「おお、スマンね。有難う」と声をかけた。こっちは角刈り髭メガネの眉間に消えない皺のあるオヤジだ。「最初見たときはコワかった」とかも時々言われてしまう風貌なのに。「ほう・・・。」と思う。この頃の子だったらコソコソ隠れるか、せいぜい遠巻きに「クソオヤジー」とか言って逃げるのが関の山でしょ?

この子は前にも同店で見かけたことがあり、そのときには何だか落ち着かない美少年がきょそきょそした態度でいたので「ん?万引きでもやったか?」と思ったので覚えていたのである。

(店内に親が居、何か言って来たら説教しちゃろうかと密かに構えつつ)レジで送り状を書きながら「さっきの子、しょっちゅう来るんでしょ?」と店員さんに質問したら「そうですね、よく来ますね」「怒られた直後にあんなこと出来るなんて大したもんだね、大人だとビビっちゃうか逆切れかするでしょ」「ええ、私もビックリしました。あのこ女の子なんですよ。」「えぇっ、俺おにいちゃんて言っちゃったよ」

まだ見かけでは性別のはっきりしない4〜6年生(?)ショートカットでズボンなので分からなかった。きっと小銭持たされてコンビニが遊び場であるような放任主義(と云う名の無責任躾怠慢)の親の子なのだろうが、周りにちゃんと教えられる大人が居ればきっと美しく利発で体の動く素晴らしい女性に育つだろうなどと思いながら山に帰った。

子供は親次第、先生次第だと思うがね。いかがでしょうか。

お寺のバイト

仕事マシンのXPが少しおかしい(ていうかIE6は全然おかしい)
「クリーンインストールしなきゃだな」と思いながらも相当の期間使い続けている(だって一円にもならんし、MAX面倒臭えし、半日潰れるし・・・)。

電源落としたついでに先日2本で12,000円位で入手した1TBのディスクを増設するコトに舌、ていうかもう舌。そのフォーマット待ち時間にこれ書いてる。

1TBてアンタ。PC9801の時代には1MBのディスク増設が幾らかかったね。640KBしかメモリーはなくて、外部記憶はフロッピーだけで・・・(爺の昔話やん)

10の3乗・・・K(キロ)帰路 1024Bなのね
10の6乗・・・M(メガ)眼が 1024KBなのね
10の9乗・・・G(ギガ)戯画 1024MBなのね
10の12乗・・・T(テラ)寺  1024GBなのね
と成増。もう、どんだけ〜
10進数で言えよて言われても「イパーイ」としか言いたくありません。電卓の桁数足りませんもん。

「いちテラバイトは何グラム?」(笑)

続きを読む

庭の土ほじほじ

めめぞにょろにょろ

近くの川へぽちゃん・・・


yamame_s



その場で撮って釣友に写メを送ってやると、
「あんまり小さくて何の魚かわからん」「そいつはルアーかね?」という嫉妬混じりのresが返る。
うるさいのだ。いっぴきは一匹、ヤマメは山女、オンナは女な〜のだ〜。

釣りたての魚は美しい。川の宝石のようだ。
びっくりしたような真っ黒な瞳をしてパールピンクに輝くキスもまた。

くだらんのう

ナマ足「もうださい」 女子高生はロンスカブーム 奈良
朝目.COM他に踊る見出しにまたアタマをよぎるよ横スクロールの文字馬鹿らしい現代マスゴミ・・・

トン足「ぶう ださい」の間違いではないのか
いっそのこと、トン足「1本 ください」とでも書いとけ

テレビをあまり見ない人の方が流行り廃りとかには疎いけれども自分の頭でモノを考える時間が長いので賢いヒトのように見えるわし。

ネットもだんだんテレビんごとなりゆうね・・・いかんですばい。




It's been a hard days nights

積み込みは息子と2人で行なうほどの一体型大画面AVパソコン。
A4とはいえ、そこはカラーレーザープリンタ、これもデカ重い。

一人で午前中から納めに行き、設置&設定、汗だく。

帰路に寄ったナカシマパーツさんではスポーツスター883のセルギアが飛び込まないので(潤滑切れ?)押しがけ。
アンティーク腕時計(ん?6桁円分位ありそう・・・)預かる。

目まいがするほどの空腹で倒れこむようにして大恩ラーメンへ。(ここんとこいつもこのパターンやんか)

山に帰ってひと時の午睡。。。zzz(デパスなしでーす!)

ツツミンがCB400SFを貸してくれるというのでまた佐賀へ。
HyperV−TECは面白いけど峠では邪魔くさいナ。
今日びのバイクの取り回しの良さ、軽さ、速さにびっくり、これならヘタクソでも速いワな。乗ったスグから振り回せるんだもんな。

未来谷先生に火がついた模様なので電話&Skypeで軽く風を送る。他はそっちのけで書く気になっちゃったみたいで、どんなハナシが出来てくるのか楽しみ楽しみ。とりあえず最初は御大のゴーストでもいいからメジャーデビューの後押しになれば。史実とやらに忠実な徐福ドラマなんてクソ食らえ(笑)チョイ悪徐福のハラハラドキドキ壮大な冒険ロマン活劇&ちょろりとラブストーリーがいいよね。
いっそハリウッドか?だれかツテないか?テツは?田川氏は?

ミーはノワデイズ、ベリーヴィジー&ハードなんでハピーだけどタイアードざんす。シェー!

オー、ノー、カストマのミナサーン、ゴメーナサーイ。。。
訪問者数

娘18番茶も出バナー
↓これをプチするとね、凄いことに別段世の中は変わりません
ジモモ佐賀
Yoshida Tadashi

バナーを作成
  • ライブドアブログ