2011年11月

きつたのしい

きょうもこの時間・・・

ブラウザの向こうで構築されていく
人間同士の協調関係

液晶画面を通しただけで、これは
仮想やゲームではなく実社会なのだ

パラダイムシフトを実感する毎日
インターネットすごいわあ

きのーの魚〜無

昼過ぎまでFBで情報確認&連絡。

TF社へ。DBMS構築の打診。
親友に後のことを依頼、快諾。
ありがとう、君こそが盟友。

家へ戻り、連絡や指示をとばす。
いったん寝床へ行くもなんだか眠れずまたFB。
調布のアニキと馬鹿チャット。就寝3時・・・

学校が終わって虚脱がくるのを心配していたが
そんなことやってる状況じゃない。
それは、いいことでしょ、きっと。

本日の魚〜無(2011-11-27)

朝からぶっ通しでFB。

わしの参入&発言(アジる、て言っても若い人にはわかるまい)
で止まっていた歯車が回りはじめた。

本来の役目をこなす時間がないほど。

もう走るしかないが、このカラダ、ついてこれるのか。
スピードの中で精神は肉体を超越する。なんちゃって。

シグナル・イズ・グリーン。

チャットでの制作会議、24時終了。ふう。

きのうのきょう

久々にがっつり仕事した(させられたw)ので
おまけに寝るのは2時ころになっちゃったしで
だのになぜ早くに起きちゃうわし?

午前中の連絡ごとを済ませ、あひるご飯採ったら
3時間ほど寝ちゃいました。

夕方は件の事故処理。さきほど
牧のうどんを2日連続で頂いて帰ってきた。

さあ、またフラフラになるまでやるか。

本日のぎょーむ(2011-11-24)

10:30頃スタートし、伊地知印刷へ

「荒芋〜足す」DUCATIサブドメイン作成により
BLOGが消失したものを復旧させる。

xserver分かりにくっ!なんじゃいこれは。
結局CMS用のフォルダ(メインドメインの子)と
静的HTMLのフォルダ(サブドメイン)を
別途に作成して、旧BLOGから移す作業となった。
2年以上経っているので、記憶が・・・

23:30頃帰着。こんなに長く仕事についたのも
久しぶりで超キツかったっす〜。

おわた

たくさんの感謝の言葉と賛辞とを頂いた。

たくさんの握手を求められた。

職を失い、不自由なお財布の中から出し合ったお金で
豪華なフラワーアレンジメントを贈呈された。

星ひとつしかあげなかった人に肩揉みまでしてもらってw。

・・・予想外、少しジワッとくる。

心と体に鞭打ち、苦痛の日々だったが
続けることが正しい選択なのか自問自答を繰り返したが
頑張ってよかったかな。

わしにとっても素晴らしい記憶
みんな、ありがとう。
ご活躍を祈ります。解散!

ゴクラクチョウ

「ワイルドライフ」という番組をよく見ている。
わしはこの手の自然ものが大好きなのだ。
地デジ化なんざ、電器屋たちが政治家に泣きついて(操って)
作り出した利権と位置づけているが(そんなのばっかりじゃけんのう)
好きな番組を美しい映像でみられるのは有難い。

今日はパプアニューギニアに棲息するゴクラクチョウ(極楽鳥)。
美しい。仕草が可愛らしい。神の造りたる姿、造形と色彩。

そしてその種類それぞれが独自に持つ求愛ダンスたるや。

ジャニーズ真っ青。マイコーさえも危うし!

紋甲猛は改造人間であるんだが

2号が登場するらしい。

その名は・・・ミチコ。

2度と持つまいと心に誓った2号だが
なりゆきというのは恐ろしいものだ。
正体は近日明らかに・・・なるのかなあ?

ミチコ、恥ずかしがってないで挨拶なさい。

白キップ

今日はとても具合が悪く
5限目は机に突っ伏して
ほとんど気絶していた。

ぼんやりした頭で夜クラスが始まるまでの
時間に銀行、ドラッグストアへ用をたしに・・・

ぴぴっ!「止まって下さい」
「・・・ああ、シートベルトか」
ああだこうだ言って警官をてこずらせるのがいつものわしだが
そんな元気などどこにも残っちゃいない。
らしくなく素直に応じるわし。

シートベルト着用もバイクのヘルメットも
誰にも迷惑かけていない範疇では馬鹿げた規則だ。
怪我と弁当は自分持ちだっちゅ〜の!
自分を守りたい者だけが自発的にやればいいのだ。

フロントガラスぶち破ってお空へ飛び出すのも
アスファルトにお味噌巻き散らかすのも
本人が納得覚悟のうえならば勝手だとわしは思う。
規則を作って無理やりヤラせなきゃ出来ないなんて
それは未熟な社会、幼児性の証明でもある。

というわけで実に久〜しぶりの切符を頂戴した。

FB遊び

今日はずっと家に居て、休息とFB。

プリンスに招待されたコミュで
好き放題の意見を吐いておりました。
同調する意見や沢山の「イイネ」もらって友達も増えた。

「原チャを一家に一台、防災GOODSとして・・・」といったお題。
もっと2輪を広く普及させよう、その為にはどんな意見がある?という場。

--

(紋甲の発言のみ抽出)

● 私の住む田舎では一家に2〜3台の自動車保有は当たり前、しかし子供の頃は一般家庭の自動車保有なぞ非常に稀でした。現在は行き過ぎの感が大いにありますが、(収入のない母子家庭までが何故立派な車に乗ってる!?)経済の衰退が益々進み、クルマを手放すことも増えてくるのではないかと思います。かつて2輪は若者など「クルマが買えない層の代替手段」でもあったのですが、そこへ戻るかもしれませんね。高回転型DOHC4バルブもジュラルミンパーツもロープロファイルラジアルもいらないけどね。

● 1億3000万人(それはムリでも)大多数を乗せるには合目的的な車体構成の現代版ラッタッタが必要ですね。例の空気圧縮エンジンのバイク、魅力的に見えますが実用性はどうなんでしょうね?

● スズキの燃料電池バイク、思い出した。どうなったんだろうか。

● 原付30km/hの速度制限は「50ccじゃそのスピードは出ない」時の法律だったと思います。30km/hしか出してはいけない原付とGTRが同じ道路上にあるのもおかしいが、多くの人が使えるものとなると危ない速度域に達することができない性能であることが必要ですよね。山崎さんのような車線区分も場所によって必要だと思いますね。

● 人力の自転車でさえ社会問題になる今、何よりの原因は安全意識や周囲への配慮、モラルなど乗り手にある訳です。原動機が付けばそれはより要求レベルが高くなるのですから、今までと違う教育(いわゆる交通安全教育にとどまらない社会道徳も含め、危機管理も織り込んだもの)が必要になると思います。変えなければならないものの範囲や対象はハードやインフラだけではない。

● ヨーロッパでは125ccまで免許不要とかいう国もあったのでは?
乗る側がきちんとしていれば日本でも出来ない話ではないですよね。

● そうですね。本末転倒の「規則のための規則」みたいな無駄と思えるモノも多いと思いますし、非常時の対処にスムースに移れない硬直化した社会を感じます。

● 非常時の対処(個人判断の超法規的な行動=人命優先の無免許運転)が処罰対象から外されることを平常時から明示しておくと行動を制限しないで済みますね。

● 山崎さん、自転車の無法ぶりは社会教育の所為だと考えます。そこがちゃんと出来れば(すごく困難であろうことは想像がつきますが)125cc免許不要も不可能じゃないということです。拳銃が勝手に殺人はしないように、要は人間側の問題だということです。飛躍しすぎですか(w

● やっぱり現実ばなれしてるな・・・w

● 高等教育の中に原付免許取得まで含めればいいのではないでしょうか。学校教育の範疇で交通ルールから社会的モラル、日常点検整備、事故への対処、災害発生時の指針・役割など包括的に。別に工業高校とかに限らず進学校でもどこでもやるべきでしょう。そして一定の距離や乗車時間を満たせば原付2種も自動的に与えるとか。卒業しても一度も使わない知識や受験に特化したテクニックを詰め込むよりも人間的に意味があると思えるのですが。

● 「原付1種」の枠を125cc/10馬力以下として「原付2種」を150cc/18馬力以下に・・・魅力的です!

● ここにいらっしゃる沢山の方々の見識を生かした意見が活発に出れば、それらを集結して優れた知恵となるでしょう。そこはプリンスがやってくれるでしょうから、今は皆さん大いに発言を!(新参者がエラそうにすみません)

● YNさん、今日本でTVをご覧になったらCMの偏りに違和感を持たれることでしょう。パチンコ、生命保険、家庭教師、健康食品が多く、なんと言っても出会い系のモバイルゲーム。何だあ?と思っちゃいますよ。

● 利益追求ばかりでなく、敢えて説教臭いCMをどんどん流して、いい意味の洗脳をする企業が出てきてもいいと思いますが。。。

● う〜ん、草食べて、スマフォの世界に棲み、2次元の女に恋してるからでしょうかねえ?情けないほど生体エネルギー低いみたいですね。

● 金髪の女性ライダーと師弟愛なんてありませんか(w


--

ダイレクトな手応えが、BLOGより面白いね。
BLOGは暖めたものをじっくり書くところかな。
訪問者数

娘18番茶も出バナー
↓これをプチするとね、凄いことに別段世の中は変わりません
ジモモ佐賀
Yoshida Tadashi

バナーを作成
  • ライブドアブログ