2012年01月

写真整理

面倒臭くって2年半程中断していた写真整理
(デジタイズ)を再開。

tad bad,TAD!


あ、「ゴルフなんかしたら口きかんからね!」と言われているんだが、
これは過去のハナシだ。許せsawa。

Facebookに思う

従来からのインターネットコミュニケーションツールの流れ、
今自分としても、最も利用しているFacebookに思うこと。

インターネット以前のそれはパソコン通信であった。
一般加入回線に音声カプラーを接続して、遅い速度で
ぽつり、ぽつりと文字単位のやりとり。
悪い言い方をするとオタク度の高さときたら
アマチュア無線か、それ以上ではなかったか。
(注:ここでは「オタク」を悪い意味としてではなく専門性の高い趣味として用いる)

インターネットが商用利用されてもすぐには
急速な普及が見られたといえない。
使用回線の帯域の狭さ(=遅いということ)
コンテンツが乏しく、利用価値が低かったこと。
黎明期のネットは確かに待ち時間が多い、つまらない情報だった。
「インターネットは空っぽの洞窟」とさえ揶揄された。
  • 通信インフラ、PC、周辺機器を含めたハードの進歩・低価格化
  • 従量制から固定制への通信利用料の移行
  • ナローバンドがブロードバンドとなり、マルチメディアが可能に
  • OSやアプリケーションのユーザービリティ向上
  • ストリーミング配信や、コーデックなどソフトウェア技術の向上
  • 暗号化や認証、サイト証明などのセキュリティ向上
  • 見せ方(魅せ方)コンテンツ・サービスの充実と向上
  • 国民のIT知識の底上げ、ある程度詳しいにわか先生の増大

それらを得てこそインターネットは爆発的に普及を始めたのである。
個人的には森総理の行ったeJAPAN政策はもっと評価されねばならないと思っている。続きを読む

アイドリング

十分に休養をとり、先週〜今週と頑張った疲れも
とれたはずである。
使い果たした気力と体力も充填されたもの
そう、思いたい。

が、しかし今日は殆ど何もできていない。
何をしてどう過ごしたかがあまり記憶としてもないのである。

走って、すっころんで、立ち上がって、また歩き出し
ふと立ち止まってぼうっとする、こういう日もあるということかね。

駄洒落

ヤジギャサガって、あったよなあ(極めて内輪ネタ)

で、今朝の駄洒落

「天上天下、YUIが独演」

もう回復した

心配してくれたひと、スマソ。

あしたからまた暴れる。但し、心して。

Suddenly, I'm down.

またぞろ首をもたげる破滅願望。

最近頑張り(はしゃぎ過ぎ?)た反動か。
暴走気味だったことへの自己嫌悪か。

躁は攻撃的となり、鬱は自己を滅ぼそうとする。
完全に決別した筈のそれらはまだ足首を捕らえているのか。

周囲がついて来れないとばかり思っていたが、
どうやらそうではないらしい。
原因は内包されていたのだろう。

なにか、
もう、
どうでもいいや。
誰にも会いたくないし、
FB画面もメーラー画面も見たくない。

地球人の相手するのは面倒臭い。
触れたくない。
やっぱり、独りで結構。

旧友に会う

懐かしい固有名詞が次々と出る。
あいつはどうしてる、こいつは行方不明・・・
十代後半からの知己なので
時空の飛び方は「ぱねー」(=半端ではない)
tohno_police

ぱちん・・・ぱちん・・・

伸びすぎた爪を切る。
そんなときにもこんなことを考えてしまう。

どこまで深く切るか、どんなかたちに整えるか
そのためには爪切りをどうかまえるか
切った三日月が飛んでいかぬように
真下のゴミ箱にうまく落ちるよう切るには。

こんな小さなことでも決断(まー大袈裟な!)なのである。
見、感じ、考え、決め、実行するという一連のstepがある。

「愚行の連鎖にすぎない」などとも揶揄される人生であるが
瞬間瞬間のちいさな決断、大きな決断の流れの中にある。

ミステイクは出来るだけ減らしたいね。

こんなリンク発見

Facebook内のコンテンツは、通常FBを利用してる人にしか
見られない。
(わしの場合、「親しい友達」「友達」「友達の友達」など制限)

しかしながらこういうリンクが用意してあるのをハケーン!
「みかんちゃん」見てみたい人、ここ栗

「りんごちゃん」見てみたい人、ここ栗

「その他ヘンな写真」見てみたい人、ここ栗

V型12気筒・水冷OHV

びっくりだ。すごいおじさんだ。
訪問者数

娘18番茶も出バナー
↓これをプチするとね、凄いことに別段世の中は変わりません
ジモモ佐賀
Yoshida Tadashi

バナーを作成
  • ライブドアブログ