ご同業の方々は似たような経験がおありでしょうが
今日、お客さんに呼ばれてトラブル対処に行って来もした。
「インターネットが繋がらないのだ」というので
行ったのですが、そこには見慣れないルーターが・・・
ちなみにYAMAHA RT57iをISDNダイヤルアップで
使うというなんとまあ豪勢なというか
もったいないというか
タバコ買いにポルシェで行くような・・・

設定を覗くと接続に関する3つの上限設定があり
時間:540分 回数:50回 課金:10000円
となっていました。このうち回数にひっかっかって
そのお客さんは接続制限を受けているのがわからず、
困って私に電話をしたのですが
「何でヨソが入れたルーターのヘタ設定で呼ばれないかん?」

更にヒドイことにはこのルーターからSバス接続で
もう一台のルーター(こちらは私が納入)に回線を
もっていってあるのですがターミネーターとか
DSU切り離しのスイッチ設定が間違っていて
みごとに壊されていました。トホホ。
YAMAHAを納入の業者さんは「触ってませんよ」
嘘つけ。スイッチがひとりでに切り替わんのかよ。
んで壊れたルーターは私もちだと。

一粒で2度悲しい・・・(T_T)
理不尽すぎる・・・(T_T)