わんぱくライダー 昨日日曜日のこと。店が暇だったので早々と切り上げ、ぢゅんこサンとSAW君、わしの3人で遊ぶ。高取山は実際登ると運動不足の人間にはキツイ。登るということは仕事としては体重と同じ荷物を持ち上げること。65kgの体を30mの高さに上げれば1950kgm。2トン近いもの(例えば乗用車)を1m上げるのと同じ仕事量なのだ。小学生と20代の女性は息一つ切らさずやってのけたが、わしはハアハアゼイゼイ情けないったらありゃしない。クソッ。

帰りはわんぱくライダーという乗り物で下る。ぢゅんこサンをS字カーブでかわし、何とか面目は保てた・・・かな?(大人気ない?)

お次はぷよぱー奥を加えてテニス。それが終われば自宅での仕事が待っていた。田之上慶三郎の好投を庭から聞きながら自宅雑草ジャングルと格闘(~_~;)。
無駄な努力の雑草取り、雑草とて大自然の一部である。人間の力など及びはしない。「とってもとっても減らないモノなあんだ?」

そんなこんなで今日は体が痛いよ。