わしが幼い頃、よくいちばん上の兄貴が歌っていた。
若い脳というのは細かく鮮明に覚えているもんだ。
今となっては「あれ?晩飯のおかず何だったっけ」とか

=================================================

さよなら△○×□

四角はとうふ

とうふは白い

白いはウサギ

ウサギは跳ねる

跳ねるはカエル

カエルは青い

青いはキュウリ

キュウリは長い

長いは煙突

煙突は黒い

黒いは土人     (←インド人だったようにも記憶)

土人は強い

強いは金太郎

金太郎は赤い

赤いはザクロ

ザクロは割れる

割れるはガラス

ガラスは光る

光るは親父のハゲ頭

=================================================

※歌詞の一部に肌の色や国名を使った差別的な表現がありますが、
当時の子供たちの風俗を忠実に再現したく、そのまま掲載します。
差別する意図は全くありません。