自己批判 (じこひはん)
過去の自分の言動の誤りを、自分で批判すること。
共産主義国家及び左翼集団において多用された洗脳方法。
(「はてなダイアリー」より引用)

まあ、あさま山荘事件の後あたりでちょっとだけ流行った
極左コトバですよね。ちなみにわしはまだ子供でしたから
縁のないところにいました。

それとはぜんっ………ぜん、関係ナイんですが
自分の書いた文章を読み返すと、ホント文句ばっかり言うとる。もとより沢山の人に読んでいただこうなどと大それたことは考えていないし、Discriptionにも書いたとおり「なんだかなあ…」と思うことを書くぼやき部屋なんである。matuny氏は全く正しい!

でも、それにしてもよくこんな他者への不満、批判が主成分のまあー気分が重苦しくなるよなひでえBLOG書くもんだ、と我ながら思いますよ、ハイ。こんなの読んだって清々しい気分や楽しい気分にゃならんわな、そりゃ。

もらったコメの中には深読みすると「おめえ、うるせえよ。黙れ」と読めなくもないものもあったりして…でも訪問者数が僅かなので絶対「炎上」とはならず「ボヤ」にしかならんな。ははは。

しかし真顔になって世の中を考えることはやはり必要だと思うぞい。