軽く100台以上のパソコンを組み立ててきた。
Pentiumが100MHz以下の動作速度しかない頃から・・・

PentiumMMX→Pentium侠Pentium窟Pentium4
→Pentium4HT→PentiumD→Core2Duoときて
細かく言えばそれぞれで幾つもの世代に分かれてて・・・
廉価版のCeleronがあって、Pentium Pro(今のXeonですね)があって
64bitがあって、それぞれの世代でセカンドソースやサードソースや
いろんなインテル対抗のCPUの系譜があって・・・
んでまたそれらに呼応するChipsetやMemory、バス規格の数々・・・

ちょっとしたベテランである。フツーの人々から見れば
もしかしたら神の領域である。

・・・なのに ・・・なのに。

OSのインストールが昨日から24H以上費やして、未だに
できまへんねん。途中でCDのファイルが読めんようになったり
ブルーバックの一番見たくない画面になりますねん。
片っ端から部品変えてみて後はメモリーくらいしかないんだが
メモリー不良なら最初っから動かんやろ?

・・・・わからん。