ケージのなかにちょこなんと座り
「きゅう、きゅう、きゅう、くぅ〜〜〜〜ん」
(ねぇん、パパん、出ちてぇ〜)
とか鳴いて。

近寄って手を差し伸べると
立ち上がり抱っこを求め、短い尾を
ピコピコピコピコピコピコピコとか振って。

それでも出さないでいると
「あ゛うっ、あ゛うっ、あ゛〜っ」
(出して!出たい!出せ!)
とかわめき出す。

「う゛う゛う゛〜、あ゛うっ、う゛う゛う゛〜っ!」
(出せって言ってんだろがよ、バカヤロ〜!)
両の前足で床をバンバン叩き、怒る怒る。
ベッドを咥えて振り回し・・・

・・・こいつぁ、なかなかだ。