わしが住んでいる近くに金立という土地があり、徐福さんが住んだという話が言い伝えられています。「徐福長寿館」のすぐ南側には長崎自動車道のSAもあります。
SAには佐賀にゃ珍しいドッグランが設けてあって、ときどき我が愛しのトイプーちゃんを連れて行くのですが、先日の出来事。

暑さも過ぎ、さわやかな風が肌をなでる時刻の気持ちのいい日でした。
先客の親子がペキニーズの赤ちゃんを連れて来ていました。
「こんにしわ〜」と近寄って行くと、柔和で控えめな感じのイイお母さんと30少し前かと思われる黒谷友香の娘がニッコリ──『ああ、今日はなんていい日なんだ』
愛犬談義をしばらくやった後、黒谷友香はSAの売店の方に行き、何やら手にして帰ってきました。「コレ、わんちゃんにあげてもいいんですか?」「あ、イイですよ。有難うございます。」しゃがんで犬に差し出す娘は、上品なサンダルにブルージーンズ、紺の横縞がはいったボートネックのTシャツ。その胸元につい目が行ってしまうのは男として仕方のないことだと許してもらおう。

『うおぉ〜っ!パOOリしたOOOの、そのOいOOOクリOOO俺にOOOさせてくれっ!』


ではクイズです。わしは心の中で何と叫んだのでしょう。答えは下の方にありますのでスクロールさせてね。

























正解「うおぉ〜っ!パリパリしたコーンの、その白いソフトクリームを俺にも食べさせてくれっ!」
ほんの短い時間でしたが、いい日になりました。