2ヶ月放置しているがぽつりぽつりとアクセスされてもいるようなので、何か書かなきゃ。

11月にそれと診断された「副鼻腔炎」・・・
その後激しい熱や痛みはないものの、くるりと振り向いたときのごく軽いめまいや頭の奥で常時「きぃ〜ん」とか「ぴぃ〜」とか、健康時ならば“Sound of Silence”とでも呼びたくなるような、本来は静寂の中でしか聞こえないものがいつも聞こえている。

体調が低下するとふらふらした感じや、右のこめかみに鈍い痛み(もしかして若干の腫れも?)・・・。12〜2月は1日働いては1日寝ているようなことが多くて仕事にならなかった。ここ最近は毎日仕事(それも、結構ハードに)できているので間違いなく上向きなのではあろうが、軽微な症状をもう4ヶ月も引きずっていて、気が晴れない。。

抗生剤を飲むのはキツいので、漢方(2番:葛根湯加川�弑辛夷&122番:排膿散及湯)に変えたり、鼻うがい効果を期待して吸入器を買い込んだりしている。「漢方の穏やかな効き目」なのか決定的によくはならない。まあ、即効性のあるものは往々にして劇薬だとか副作用だとかがあるからね。

ときおり、喉のおくに「つるり」と鼻から半透明のとろっとした塊が降りてくるが、いわゆる蓄膿症の汚い、臭いといったものとは違うようだ。出すべきものを出せるようにはなってきているのか、とも思う。

はやくバイク乗りてえよ。