良く利用するローソンに荷物を出しに行く。徐福関係書籍とwebカメラ&イヤホンマイク・・・未来谷先生へのプレゼント。

例の黒カバン(Asa Muraokaも欲しいと言った)と小さいダンボール箱を抱えて引きドアを開けるとささっと子供がわしの前を駆け込んで行った。

「おにいちゃん、そういうときはスミマセンていうんだぜ」と言うも、無反応。。。「聞いとるんかっ!」とやや大きめな声で言うと、ちょこっとだけアタマを下げて「わかった」的な態度。まあいいか。

レジへ向かい両腕のものをカウンタ上に降ろす際、不要レシートを入れる薄べったい箱が腕か荷物に触れて床に落ちてしまった。(マグネットシートでくっ付いていただけの模様)それを・・・

ほんの今しがた、わしから一喝された子供がすっと拾いに来て元通りに戻した。「おお、スマンね。有難う」と声をかけた。こっちは角刈り髭メガネの眉間に消えない皺のあるオヤジだ。「最初見たときはコワかった」とかも時々言われてしまう風貌なのに。「ほう・・・。」と思う。この頃の子だったらコソコソ隠れるか、せいぜい遠巻きに「クソオヤジー」とか言って逃げるのが関の山でしょ?

この子は前にも同店で見かけたことがあり、そのときには何だか落ち着かない美少年がきょそきょそした態度でいたので「ん?万引きでもやったか?」と思ったので覚えていたのである。

(店内に親が居、何か言って来たら説教しちゃろうかと密かに構えつつ)レジで送り状を書きながら「さっきの子、しょっちゅう来るんでしょ?」と店員さんに質問したら「そうですね、よく来ますね」「怒られた直後にあんなこと出来るなんて大したもんだね、大人だとビビっちゃうか逆切れかするでしょ」「ええ、私もビックリしました。あのこ女の子なんですよ。」「えぇっ、俺おにいちゃんて言っちゃったよ」

まだ見かけでは性別のはっきりしない4〜6年生(?)ショートカットでズボンなので分からなかった。きっと小銭持たされてコンビニが遊び場であるような放任主義(と云う名の無責任躾怠慢)の親の子なのだろうが、周りにちゃんと教えられる大人が居ればきっと美しく利発で体の動く素晴らしい女性に育つだろうなどと思いながら山に帰った。

子供は親次第、先生次第だと思うがね。いかがでしょうか。