小汚い利権のためとばかり思っていたが、現在の国を挙げての「えこえこ」「ゆにゆに」は、ひょっとしたら将来「へっ。石油なんかいらんもんネ〜」となったときの日本の強さを実現するものではないのか?

おお、そうか!プルサーマルやろうやろう。風の谷風力発電やろやろ、扇風機だらけにしよう。皆んな太陽光発電&オール電化を家につけなさい。燃料電池じゃあ!電気自動車じゃあ!水素エンジンじゃあ!清水流れ緑に囲まれ魚泳ぐハイテク情報国家じゃあ!これでプチ氷河期にも大和民族は生き残るゾ!

映画「デイ・アフター・トゥモロー」はCIAの未来予測をした機密文書が漏洩して、それが原作になったというが、中東での亜米利加のハチャメチャな振る舞い(言いがかりつけては戦争)は氷河期の到来に備えた石油権益の独り占めが最大の理由とする観測もある。

そうなったとき同盟国っつったってyo、ペリー以来ずっと利用され続けて、日本が脅威になったらわざと戦争に追い込んで(白旗用意しよったのに)原爆2個も落としやがって・・・。今に至るまでBuy American(F15幾ら?イージス艦幾ら?トマホーク幾ら?パトリオット幾ら?ビル君に今まで幾ら貢いだ?)でいさせられてる隷属国家に何かしてくれると思う?甘いよね。小城羊羹より甘いワ。
以下、他サイトから引用

レーザー誘導爆弾 667万円
GSP(カーナビと同じ原理)誘導爆弾  216万円
バンカーバスター爆弾(要塞攻撃用)  1747万円
BLU82爆弾(特殊大型爆弾)  328万円

パトリオットミサイル  1億4500万円
トマホーク  1億7500万円

アパッチ 約19億5000万円
F14A戦闘機  45億6000万円
F15C戦闘機  51億6000万円
FA18E戦闘機  72億円
AC130攻撃機  86億4000万円
B2ステルス爆撃機  2600億円
(戦闘機1回の飛行で、燃料代だけで100万円ぐらい)

イージス艦(搭載武器含め) 600億円

--

余談ですがええなあ、コレ。素晴らしい。