CCD撮像素子「うん万画素」とか誇らしく宣伝しても、んなもんカンケーないし。
写真の良し悪しは運と根と勘(何かといっしょやあ)如何に数多くシャッターを押すか、んで、写真のキレイさはレンズ性能とその場の光条件です。
わしの電話は厚みが数ミリしかなく、そこに嵌められたレンズでまともな写真なんか撮れっこねえっちゅうの。だっちゅーの!

脳のリスク

赤い看板に白文字で「くすりのうの」と読めるが・・・必ずしも左から読ませると限ったわけではないよいね。
くすりのうの・・・のうのりすく・・・脳のリスク!?
何売ってんだ?ヤバくないか?