そうですね、イカ墨のパスタです。ぬらぬらと黒褐色に光るその有様はダースベーダーあたりの食い物にはふさわしいかと思える。

レトルトパック(メーカー:ハウス)で売ってるのを買ってきました。においは旨そうだったけど味はいまいちでした。
ところでイカやタコの墨ってどういう位置づけになるのだろうか。イザ、という時のために墨袋にしまってあって、いつでも噴射できるように待機させてあるわけだけれども、基本的に体外に捨ててしまうわけだから老廃物などの不要なものが原材料かと思える。そうであるとすると雲古や於叱呼や汗の類にすごく近いものなんじゃなかろうか。

人間には都合が悪くなったり身の危険に遭遇したとき墨を吹いて逃げるという機構はついていないが、もしあったならば、やっぱり体外に捨てるものから生成するんじゃなかろうか。

そうするとイカ墨のパスタって・・・さ、歯ぁ磨いてこようっと。