「頸がポキポキいうー。重だるかったりしてつらーい。手足にしびれが出てるー。」

他の人が言いました。
「んー、頚椎のずれたり、変形しとっとやなか?」

キムさんは言いました。
「男はのぅ、家族んために死ぬまで働くとたい。」