一昨夜は息子に組み立てさせたPCを使えるように設定。
時計屋さんのぬーまし〜んである。
まずは現マシーンのデーター引越し準備から。バックアップをとったら
通信を通し、デバイスを使用可能にし、共有を設定、アプリをインスト。
21時頃までへろへろになりながら作業、結局中断して帰った。

昨夜に引き続き、時計屋さんのNEW PCを設定。
Outlookに比較してThunderbirdの方が何かといいが、
今回の引越し(PCの移行)についてもハンドリングがいい。
Ps、Ai、デジカメ用のアプリ・・・15:58終わった。

それにしてもこの頃時計屋さんは機嫌が悪くなりやすい。
どんどんと変わっていくPC環境についていけない
いらだちが原因だと思うが、わしが何かを説明すると
「こっちはそんなこと知らないんだから」的な反応。
せっかく苦労して覚えたものをどんどん刷新するのに疲れた様子。

OSやアプリが進化するのは当然だし必要でもある。
しかしユーザーが望んでもいないユーザーインターフェースの変化は
こうした不満をもたらす。よくない。メーカーは反省すべし。
PCを使うのは「操作を覚えることの楽しみ」を感じられる層ばかりじゃないのだ。

眠い。寝不足。しかし楽しみな約束。
鳥栖のインド料理屋にて弟子&2名との食事会に向かう。